忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/21 13:54 】 |
主婦向けの求人広告に注意しようその2
その求人広告が信頼出来るかどうか、あまり考えずに、早速、業者に電話をすると、「仕事をお願いする前に、アクセサリー製作の器具を先に購入して下さい」と言われます。
このように言われれば、誰もが「え?器具を買うの?お金がかかるの?」と疑問に思いますよね。

ですが、業者が言うには「数万円の器具代くらい、仕事が入ればすぐに取り戻すことが出来ます!」とのことでした。
ちょっと高すぎるような気もしますが、これを買って、ビーズアクセの仕事をすれば、すぐに元が取れて、収入にもなると思うと、器具を購入する気持ちが高まってしまいます。
そして、業者の言うままに器具を購入してしまいました。
ですが、その後、仕事が一向に入らないというケースが多いです。
結局、求人広告に騙されて、高い器具を購入した結果、仕事がもらえずに損をしたことになります。

これは、悪質な内職商法です。
このように、求人広告がきっかけであったとしても、自宅でできる内職を紹介すると言って器具などを購入させる商法、または、仕事を始めるに当たって、登録料や研修費などを支払わせたりする手口があります。
これらを「内職商法」と呼びます。

では、このような場合、買ってしまった器具について、クーリングオフは可能なのでしょうか?
内職商法で何かを買わされた場合、クーリングオフは、設定が20日間となっています。
ですから、20日経っていなければ、この器具はクーリングオフ可能と言うことで、返品し、お金を返してもらえることになります。
PR
【2010/07/31 08:39 】 | 求人広告 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム |